カテゴリ:‘07北欧・ラップランド旅行記( 58 )

北欧土産

北欧旅行記の最後に、北欧、というか
フィンランドで購入して来た物を少々。。。

バックパックだったので、とにかく物を増やせません。
買える物は、かさばらないもの、小さいもの。
まあ、ムダ遣いしなくて良い面もありますけど
泣く泣くあきらめたものも・・・。


フィンランドと言えば、やっぱりムーミン
b0021766_2091181.jpg
                ムーミンファミリーのストラップ

お土産にいくつか買って帰りました。
自分の分は・・・もちろんムーミン!(笑)


他にフィンランドと言えば、キシリトール
b0021766_20112396.jpg






日本ではキシリトール入りのガム、というと割高ですが、やはりこちらでは安いですね~。ムーミンのパッケージもカワイイので、これもばらまき様のお土産に。



現地ならでは、かつインパクトのあるもの、と言ったらコレでしょう!
b0021766_20145059.jpg
                     サルミアッキ

どこかのサイトでは、「世界一まずい飴」と紹介されていました(笑)
飴というよりはグミ系。日本人にはキツい味です。
ドイツで食べた「ラクリッシュ」もまずかったけど、
これもまた違ったまずさです。って原料は一緒のようですが。。。

ヨーロッパに長いこと住んでた友達は
「懐かしい味」と言って喜んでくれたので
旅の記念に購入したこの一箱は、その人のものに。


これも初めて見た時はビックリ。
b0021766_20365379.jpg
                    Geishaチョコ!

メーカーのサイトを見ると、元祖・"外国人が思う大和撫子"がどーん。
ずいぶんと歴史が長いようです。
しかし何でゲイシャなのか・・・?
何はともあれ、味はとっても美味しいです♪


カップスープも、良くお土産に買って帰りますが、
コレはtootickyさんオススメのスープ。
b0021766_2023927.jpg




ベリーたっぷり、甘いスープ。
甘いので、カップスープとして飲むとかなり違和感が。。。お菓子、と思っていただきましょう。アイスクリームとかにかけても美味しいかも。(結局試さず全部飲んじゃったけど・・・)




何か民芸品を買って帰りたい、と目に付いたのが・・・
b0021766_20224918.jpg
                  もこもこルームシューズ

パンパンのバックパックに無理矢理詰め込みました。。。
暑い日本に買って帰るのはためらわれましたが、
買って正解!去年の冬は大活躍でした006.gif
トナカイのマスコットはglueckさんとお揃いです。


b0021766_20352976.jpg



フィンランドブランド、「マリメッコ」の購入。
この旅行に来るまで知らなかったのですが、カラフルな色使い、大ぶりなお花のデザインがかわいくてすっかりやられてしまいました。。。

私は無難にブラックにしたのですが、よく「それの模様?」と言われます(爆)
[PR]

by mo0621 | 2008-09-21 20:56 | ‘07北欧・ラップランド旅行記

やっぱりSAS

約2週間の北欧もとうとう終わり。
楽しかった分、帰りの空港というのは寂しいものです007.gif

今回はマイレージの無料航空券で飛んで来たため、
行きはルフトハンザでミュンヘン経由、
帰りはスカンジナビアSAS航空という組み合わせでした。

SASは何度も利用していますが、
食事もサービスもなかなかで、私のお気に入りの航空会社です。
落ち着きのあるブルーのカンパニーカラーも気に入ってます。

行きのルフトはパーソナルTVが無くて愕然としましたが・・・
b0021766_22115054.jpg
                ちゃんとTV、ありました~070.gif060.gif

TV左側のパネルを開けるとミラーが!右側は小物入れ。
映画はオンデマンドだったかは忘れましたが、
長いフライト、コレがあるとないとじゃ大違い~。



b0021766_22122911.jpg

テーブルを開かなくてもドリンクホルダー使えるし、機内にはいつもこまごましたものを持ち込むので、小物をちょっと入れられるポケットが意外に使えました~。前の雑誌入れにはミネラルウォーターも常備!
(昔は靴下や歯ブラシ、アイマスクなんかが入った
キットも入っていましたけどね・・・)

サービスは必要最小限、さっぱりすっきりのルフトと比べて
至れり尽くせりのSAS・・・(そうは言ってもエコノミーですけど ^^;)
ささいなことではありますが、やっぱり日本人には
かゆいところに手が届くサービスが必要ですっ(笑)


さて、帰りの便もベジミールをお願いしてました。
行きのルフトでは、あっさりしすぎの食事に
「失敗した・・・」と後悔したので期待はしていなかったのですが。

b0021766_22134279.jpg
       タイ米に、ブラックビーンズとミックスベジタブルのカレー2種

これがなかなかイケる!
サイドは、スイカに松の実とカッテージチーズを乗せたサラダ。
この組み合わせも不思議でしたが美味しかった♪
普通食が何だったか覚えてませんが、
ベジミールを選んだことを後悔しなかったのは確かです(笑)

b0021766_221416.jpg
              食事のお伴は「カールスバーグ068.gif

この類(軽いタイプ)のビールはめったに飲みませんが、
工場見学して来たせいか何だかとっても身近に感じました。


b0021766_22223893.jpg



窓の外はブルーとピンクの夕焼けが。この旅は機内からの景色にも恵まれたなあー。



東京上空に入り、快晴なのにモヤがかかってぼんやりした空を見ると、
「あ~、帰って来ちゃったんだな~・・・」と実感(笑)
特にフィンランドでの、あの紺碧の空を見てしまうと特に、です。

とにかく北欧、色んな意味でとっても良かった&楽しかったです016.gif
次回は真冬のオーロラを見に行かねば!
[PR]

by mo0621 | 2008-09-17 22:44 | ‘07北欧・ラップランド旅行記

デンマーク国立博物館

ビールを堪能した後は、デンマーク国立博物館へ向かいます。
tootickyさんから、現在サーメ文化展が特設中だよ、と情報を得ていたので。

b0021766_20294048.jpg




立派な建物の国立博物館。入場料は無料です。



b0021766_2030597.jpg
           
デンマーク語でサーメって書いてあるのかな・・・??
言葉は分からなくても、旅行中何度も目にした
鮮やかな「サーメカラー」です!

b0021766_20333725.jpg
                  サーメ人の普段着??
民族衣装はたくさん見たけど、
こういう普通の服はそう言えば見たことなかったな・・・。
綿入れらしき服があったり、日本と変わりない気が。
寒く長い冬を明るく過ごす工夫か、
普段着も明るい色使いです。


この博物館、世界各国の文化や歴史が展示してあり、
結構見ごたえあります!
日本の文化も紹介されています。

b0021766_20371686.jpg



雛人形や、お節句のかぶとや(写真がありませんが・・・)
b0021766_2037318.jpg
                                能面なんかも。


いや~、これでタダはお得だったな~。
[PR]

by mo0621 | 2008-09-10 20:42 | ‘07北欧・ラップランド旅行記

カールスバーグ・ビール工場見学

デンマークのビールと言えば「カールスバーグ」。
(他の銘柄を知らない。。。^^;)
次回コペンハーゲンに来たら絶対行こう!
と心に決めていたのが・・・
b0021766_21393445.jpg
             カールスバーグビール工場!


b0021766_2292114.jpg




ここの工場、立派な門があったりして一見お城のように立派な建物です!


この旅2回目のビール工場見学068.gif
朝からイマイチなお天気でしたが、受付の前には長蛇の列が。
良く見るとオジサンが一人で受付を行ってます。

散々待った挙句にやっと私の番が来ると
受付のオジサンは「どこから来たの?」から始まり、
「日本ではカールスバーグはサントリーから発売されてるよね~」
と軽く世間話。フレンドリーで丁寧な対応はうれしかったけど、
これじゃ長蛇の列が出来るハズだ~。。。

さて、ここのビール工場は日本や、ノルウェー・トロムソで行った
世界最北端のビール工場(現在は最北ではありませんが)のように、
実際ビールが作られている工場の見学ではなく、
ここは「ビール博物館」ってカンジでした。

b0021766_21452931.jpg


世界や、デンマークでのビールの歴史や・・・


b0021766_21471142.jpg

b0021766_21474827.jpg
↑昔ビールを運んだ車や、




それを引っ張っていたお馬さん(ホンモノです)が展示(?)されています。



建物の外に出ると、コペンハーゲン名物「人魚姫」のレプリカが。

b0021766_21585228.jpg


わざわざ作るくらいだから、そっくりに作ってあるのかと思いきや、ホンモノと比べるとあまり似てなくて笑えました。。。



見学の後は、お楽しみのアレです!
[PR]

by mo0621 | 2008-09-03 23:31 | ‘07北欧・ラップランド旅行記

デンマーク・デニッシュ

デンマークと言えば、デニッシュ!ですね~。
初めてのヨーロッパ上陸地がここ、コペンハーゲンで
その時食べたデニッシュが美味しかったのを
今でも覚えています。

次の日、tootickyさんに教えていただいた
美味しいパン屋さんに早速直行。

b0021766_22304495.jpg



人気のパン屋さん、「Lagkagehuset」
中央駅側のツーリストインフォメーションに併設されています。オシャレで落ち着いた雰囲気です。



b0021766_22331612.jpg



イチゴジャムにアイシングがトッピングのデニッシュと、


b0021766_22333219.jpg




ケシの実たっぷり、中はチョコレートのデニッシュ。折角本場に来たのだから、カロリー気にせずいただきます!


うーん、表面サクサクで美味しかったあ~011.gif
だいたいひとつ200円前後で価格的には日本と変わらないかな。
コーヒーも美味しかったです063.gif

初めてのデンマーク・デニッシュに感動してから、
その後ヨーロッパ各地でデニッシュを食べましたが、
デンマークに限らずヨーロッパのデニッシュは
どこでも美味しいと思います。
バターやら小麦やら、材料が違うのかなあ。
[PR]

by mo0621 | 2008-08-28 22:55 | ‘07北欧・ラップランド旅行記

コペンハーゲン 5ツ星ホテル

コペンハーゲンに着いた時にはすでに真っ暗。
さすがに北極圏からデンマークまで南下すると
さすがに夜は暗くなるのが早いです。
って、夜10時ごろまでは明るいんですけどね(笑)

コペンハーゲンでは5ツ星ホテルに宿泊!
・・・と言ってもユースホステルです。

b0021766_2172552.jpg


DAN HOSTEL Copenhagen City

ユースに星ランクがついてるなんて初めて知りました。005.gif


ヨーロッパ発のデザイン・ユースホステルとかで、
インテリアのデザインはNYのMoMA美術館をプロデュースした
設計会社が担当したんだとか。
さすがオシャレな北欧ですね~~。

たしかにシンプルだけど、とっても素敵なお部屋でした。
バスルームも広くて使いやすかったし。
コペンハーゲンに行くことがあったらまた泊まりたい016.gif
[PR]

by mo0621 | 2008-08-26 21:59 | ‘07北欧・ラップランド旅行記

さよならフィンランド

とうとうフィンランドを発つ日がやって来てしまいました。
glueckさんとも、ここロヴァニエミでお別れです。

大人しそうな外見からは想像もつかないほど
行動力とバイタリティにあふれる彼女。
しっかり自立している姿には今回一緒に旅して
学ばせて頂いたことがたくさんありました♪

今回不思議なご縁でtootickyさん、glueckさんと
一緒に旅させていただきましたが、
それぞれ一人旅をするメンバーなので
頼りすぎることもなく、自己中心に動くこともなく、
お互いの意見を尊重しつつ、自己主張もアリ、という
とーっても気持ちの良い旅の仲間でした001.gif


さて、glueckさんとのお別れを惜しみつつ
ロヴァニエミ空港に向かい
ここからヘルシンキを経由し
最終目的地、コペンハーゲンに向かいます。
ここからは一人旅です。

b0021766_22253262.jpg



森と泉の国、という言葉がぴったり当てはまるような風景です。緑も青も今まで見たことが無いくらいの自然の濃さでした。
b0021766_22254677.jpg
               白と青のコントラストがまぶしいっ!

飛行機は何度も乗っていますが、
こんなに素晴らしい雲海を見たのも初めてです。


短いフライトのあとヘルシンキに到着です。

b0021766_2221387.jpg



コペンハーゲンの空港同様、フローリングで落ち着いた雰囲気です。北欧の空港ってどこもこんなカンジなのかな??

b0021766_22204222.jpg
                空港内でキックボード発見!

・・・子供のおもちゃではありません。
れっきとした空港職員の乗り物です。
スカートを穿いた若いお姉さん職員も、
お年を召したおじいちゃん職員も、
さっそうとこのキックボードに乗って
空港内を駆け巡ってました。。。


さて、フィンランドとも本当にお別れです。
ラップランドについても名前くらいしか知りませんでしたが、
今回旅することによって、興味深い歴史や文化を知ることが出来、
優しく親切な人柄にも触れることが出来て、
ラップランド、特にフィンランドは、今のところ私の中で
もう一度訪れてみたい国No.1になりました001.gif

ヘルシンキからコペンハーゲンに向かう空の旅でも
とっても素敵な景色を見ることが出来ました060.gif

b0021766_22351547.jpg

b0021766_22353390.jpg


さようなら、フィンランド。
また来るからね~029.gif
[PR]

by mo0621 | 2008-08-14 22:42 | ‘07北欧・ラップランド旅行記

Arktikum 北極圏博物館

この日がとうとうフィンランド最終日になりました。
ユースホステルでは残念な事件がありましたが、
次の日は、そんなことどうでも良くなるくらい、
抜けるような青空が!

b0021766_20502039.jpg






楕円形の板に簡単なペイントを施しただけで、あっという間にサンタさんが!これは良いアイデアかも。

b0021766_2102223.jpg
             ロヴァニエミ駅から見上げた空

こんな濃い青空は初めて見た?!ってくらい紺碧な空でした。
空が青い、これだけでもうシアワセな気分になってきますね~。


フィンランドで最後に訪れたのは
Arktikum(アルクティクム)という北極圏博物館。
b0021766_216430.jpg



b0021766_2165289.jpg



天井や壁のほとんどがガラス張り、という建物。青い空がどこまでも広がる、開放感いーっぱいの構造です。

・・・冬は一面雪で真っ白になっちゃうんだろうけど。。。


b0021766_2191545.jpg

ここのシアターで素晴らしいオーロラの映像を見ました。
うーーーん、映像と分かっていてもスゴすぎる。。。
いつかは本物を見に来たいな~。

ここは北極圏に関するもの以外にも、
ラップランドやサーメ人の歴史についても展示があります。
ここで、私がどうしても一度聴いてみたかった
サーメ人の民謡「ヨイク」を試聴することができました003.gif060.gif

北欧に行くことが決まり、ラップランドについて調べ始めてから
無性に気になっていた「ヨイク」。
独特の節回し、抑揚のある歌い方で非常に難解、
と聞いていたので、余計に聞いてみたくなりました。

実際聴いてみると、本当に色々な種類のヨイクがあり、
想像していたものよりもずっと明るい雰囲気のものでした。
(この博物館にあった数曲しか聴いていませんが・・・)

聞くところによると、日本の東北地方の民謡も
似たような節回しをするとかで、共通点が多いそうです。
うーん、ますます興味深い。。。

ヨイクは単なる歴史にとどまらず、
アップテンポなアレンジを加えた、若い女の子が歌う
「現代版ヨイク」もありました。
こうやって文化を継承していく姿って良いですね001.gif
[PR]

by mo0621 | 2008-08-07 21:28 | ‘07北欧・ラップランド旅行記

ロヴァニエミの宿

ロヴァニエミでの宿です。
Hotel Rudolf

b0021766_2239143.jpg



ツイン、バス・トイレ付のお部屋で1泊50ユーロでした。キッチン付きのユースホステルですが、お部屋は清潔でテレビも付いているし、とっても快適でした♪

なんせ前日はノールカップから戻るバスの中で
凍えそうになりながら白夜を明かしたので、
余計にこのお部屋が豪華・快適に思えました(笑)

ここの親ホテルは「Hotel Santa Claus」という豪華ホテル。
チェックインはこの親ホテルにて行わなければならないので、
セレブな客に紛れて、小汚いバックパッカーがフロントに並ぶのは
ちょこっと恥ずかしかったりしますが。。。

さて、この夜はglueckさんとの最後の夜。
インスタントのパスタ&その他簡単ではありますが食材を買い
ユースのキッチンで最後の晩餐をすることに・・・

ここで事件発生!
[PR]

by mo0621 | 2008-08-05 23:09 | ‘07北欧・ラップランド旅行記

サンタ村に来た本当の目的は・・・

さて、いよいよ本物のサンタさんに会いに。

がっ、

世界の良い子達が、子供の味方、心優しきサンタさんに
わざわざ会いに集まって来ると言うに、
こちらでは面会料などを徴収するようで。。。

すっかりしっかり大人の私達は一気に興ざめ
サンタさんとの面会はあっさりあきらめました(笑)

面会料は写真代込みで、(ようは写真代ですな)
サンタ・スタジオの前には写真がずらーり。
マイケルジャクソン、ミッキーマウスなどなど、
サンタさんは世界の有名人と面会をされているようです。

b0021766_2051231.jpg





日本代表??優香さんと撮った写真がありました。


さて、サンタさんとの面会をあっさりあきらめた私達は
ここに来た最大の目的である、サンタクロースオフィスへ。
ここでサンタさんからのクリスマスカードを予約すると、
クリスマスに希望の住所に届けてくれるのです♪

b0021766_20525966.jpg
            年がら年中、年末年始なオフィスの入口


私もglueckさんも、それぞれの甥と姪宛てにクリスマスカードを予約。
カードを用意しているうちに、自分でも欲しくなり(^^;
ついでに自分用にも注文。。。(届いたカードはコレ


b0021766_20542054.jpg





オフィスにはポストがふたつ。通常の郵便ポスト(黄色)と、クリスマスカード用のポスト(赤)。赤いポストに投函すれば、その年のクリスマスにカードは届けられます。間違えないように投函しなくちゃ~。


サンタさんは配達のないクリスマスの時期以外は、
通常こちらのオフィスに勤務されているようです。

b0021766_20551828.jpg
                 サンタさんのデスク



b0021766_20554367.jpg



予約したクリスマスカードはここに、国別にストック。この棚の分だけ届ける国があるんですね~。


このショップの中には可愛らしいクリスマスグッズがたくさん。
真夏だと言うに、クリスマスカードをしこたま買い込んでしまいました。
b0021766_20563430.jpg
          レジのお姉さんも、こんな可愛いとんがり帽を着用。
[PR]

by mo0621 | 2008-07-28 21:03 | ‘07北欧・ラップランド旅行記