カテゴリ:Asia旅行記( 7 )

香港飲茶!

本場の地で念願の飲茶を食します!
友達に教えてもらった飲茶のお店を探し出し、
一人飲茶に挑戦してきました。

本場の飲茶はワゴン式。
飲茶が乗ったワゴンをおばちゃんが引いてくるので、
そこから好きなものを好きなだけ取ります。

どうしても本場のショウロンポウが食べたかったのですが、
おばちゃんを捕まえては「ショウロンポウある?」
と聞いても発音が悪く、通じません・・・(泣)

b0021766_23382613.jpg



恥は旅の掻き捨て、と言わんばかりに身振り手振りで説明し、ようやくありつけたショウロンポウ!!でも期待してたワリには普通の味でした・・・。



***おまけ***

日本にも進出しているスィーツ・レストラン
糖朝にも行ってきました。
スィーツ以外にも、ラーメン、お粥、点心などもたくさんあります。

はやり糖朝と言えば「マンゴープリン」!
と言うわけで、マンゴージュースを散々飲んだ後
さらにマンゴープリンをいただきました。。。

b0021766_23502932.jpg
          マンゴーがごろんと入って美味しかった~♪



***次回予告***
以上でオーストラリア・香港を終わります。
次回より先月行ってきたハワイ&ホノルルマラソンレポートを始めます。
[PR]

by mo0621 | 2007-01-12 23:52 | Asia旅行記

香港・マーケット歩き

九龍(クーロン)島の街を歩いていると
たくさんのマーケットにぶつかります。
お約束のバッタモノや、チャイナドレス、
特産物など品物が溢れ、冷やかして歩くだけでも楽しい~!

b0021766_2395227.jpg



b0021766_2311282.jpg

当時2歳だった姪っ子にチャイナドレスを買いました♪
がんばって値段交渉もしましたよ~。
半額くらいにしたけど、本当はもっと安いんだろうな。。。


*****
マーケットを歩きつかれて甘いものが欲しくなったら・・・。

b0021766_23145011.jpg



香港の街のいたるところにある「許留山」のスイーツがオススメ!「許留山」はスイーツのファストフード、と言ったところ。フルーツがた~っぷり乗ったプリンやアイスクリームなど、安くて美味しいスイーツがたくさん揃ってます。

マンゴー好きの私は、基本の「マンゴージュース」をチョイス。
生マンゴーがた~っぷり、ココナッツソースもかかってて、
マンゴー好きの私にはたまりませんでした♪
[PR]

by mo0621 | 2007-01-09 23:28 | Asia旅行記

香港の朝

間が空いてしまいましたが、香港旅行記の続きです。

ビクトリアピークからの100万ドル(?)の夜景や
光溢れる香港のネオンを堪能しましたが、
一夜明けて朝の街を散歩に出てみると・・・。

b0021766_19272367.jpg
b0021766_1927362.jpg

祭の後?!と言った様相の街。結構さびれてます。。。
建物も、光瞬いていたネオンも相当年季が入っています…。

b0021766_1928597.jpg






壁も窓も相当朽ちていて、ヒトが住んでるのかな~、と見上げてしまったほど。


ちょっと淋しげな気分になりつつも、気を取り直し
中国の朝のお約束??を見るために九龍公園へ向かいます。

b0021766_19391914.jpg
               公園での太極拳

ゆーったりとした太極拳の動きは
見ているだけでこちらにも良い「気」が
入ってくるようで不思議な感じ~。
[PR]

by mo0621 | 2007-01-07 19:44 | Asia旅行記

100万ドルの夜景?!in 香港

オーストラリアまでは値段が安かった
キャセイ航空を選びました。
香港経由便ですが、香港を通るなら
立ち寄らないわけには行きません!!
香港でおいしい飲茶を食べるべく、ストップオーバー♪

そうそう、香港と言えば夜景!これも見とかねば~
と、バスとケーブルカーを乗り継いで
夜景の見える丘、ビクトリアピークへ。

そして目にした100万ドルの夜景!

b0021766_23531716.jpg
b0021766_23534084.jpg

う、うう~ん、キレイな夜景ではあったけど、
100万ドルと呼ばれるに値する夜景は他にあるよな・・・
と思ってしまいました(^^;
あまり天気が良くなく、ちょっと霧がかかってたのを差し引いても
正直期待はずれだったかも~。。。


それよりも、夜の街の方がきらびやかでビックリしました。
光が溢れたよう、とは良く聞く表現だったけど
まさにその言葉がぴったり、と言った街です。

b0021766_23503556.jpg





これぞ香港!という光が洪水する街並みを目の当たりに~。
[PR]

by mo0621 | 2006-12-22 23:32 | Asia旅行記

マレー鉄道(余談です)

シンガポールから、マレーシアのクアラルンプールまで
マレー鉄道(正式名称は違いますが。。。)で
何度か往復したことがあります。
今回の旅では利用していませんが、
シンガポール駅が趣深かったので、ちょっとご紹介。

マレー鉄道の始発駅となるシンガポール駅は
石造りで立派な建物です。
b0021766_231581.jpg


この駅はマレーシアの管轄だそうで、
駅舎に入ると「Welcome to Malaysia」のプレートが
早々と歓迎してくれます。

b0021766_2324133.jpg


確かに駅舎内は、何もかもが新しく最先端のシンガポールらしくなく
中はがらんどう、質素というか簡素で古く、雰囲気が違います。
それはそれで味があるのですが、
シンガポールにいながら、ここはもうマレーシアなんだ、
と納得させられる不思議な空間なのです。
[PR]

by mo0621 | 2006-01-26 23:11 | Asia旅行記

私がシンガポールにハマった理由

私にも現地人の友人が出来たこともあり、シンガポールに訪れること計4回。
今後も行く予定です。友達に会う、食べ物がおいしい、、、
その他に、何が良くてシンガポールを訪れるのか???

街もキレイで、英語も通じ、治安も問題なし。
小心者の旅人としては、これも大きな要因かもしれません。
タイやベトナムも楽しかったけど、治安や衛生の面では不安だったし、
ぼったくりには腹が立ったし、物乞いに(特に子供の)に囲まれたりすると
心が痛んだし。。。100%旅を楽しむことが出来なかった記憶があります。
もちろん、こういう経験もあとになれば旅の想い出のひとつなんですけどね。

シンガポールではそんな心配はなし!
なにげに飛行時間は7時間、と長いのですが、時差も1時間だし
週末に2日くらい休みをくっつければ行けてしまう気軽さ。

ただ街にあふれる顔も同じアジアンだし、日本のデパートや品物があふれてるし
正直、欧米に来たときのように、街の雰囲気や街行く顔も全く違う、
自分は日常から全く違う世界に来たんだ~!っていう
実感には欠けます。

だけど、逆に妙にすぐに馴染んでしまって、旅に出てるけど、
それでいてそこに暮らしてるかのように流れる時。
うまく説明できないけど、こういう雰囲気にハマってしまったのかもしれません。

ふらっと行っても安心してひとり歩きができる国って、
なんだか一人で飲める馴染みのお店が出来たような感覚なのかな~??
(私は一人では飲みには行かないのですが。。。)

b0021766_23315683.jpg

              ラッフルズホテルです。
              いつ塗り直してるんだろう??ってくらい
              いつ来ても真っ白で格調高いホテル。
              1泊5,6万するんだよね~。
              私は一生お世話になることはないでしょう。。。
[PR]

by mo0621 | 2004-09-26 21:27 | Asia旅行記

やっとこ旅行記

本当は旅をした順番に旅行記を書いていきたかったのですが、
いかんせんスキャナをまだ買ってないもので、昔の写真を載せることができません。
というわけで、デジカメの写真がある最近のものからランダムに
アップしていきたいと思います。

まずは一番最近行った国、シンガポール。今年の夏休みに行ってきました。
シンガポールはアメリカに次いで渡航回数が多い国です。
でもアメリカはいろんな州へ行っているし、同じ場所をリピートした回数では
ダントツここが一番、今回で4回目です。

シンガポールを訪ねた人、10人中9人は「1度行けば十分」(自己調査)
と言うようですねえ。寂しいことに。まあ、総面積は横浜市と同じくらいらしいし、
見所と言えばマーライオン(ちなみに世界3大がっかり名所だとか)くらいしか
思いつかないし。。。たしかに観光で行こうと思ったら1度行けば十分かもしれません。


b0021766_04394.jpg
奥に見えるのは
元祖マーライオンの後姿。
手前にちっちゃい
ちびマーライオンが
いるのです!


b0021766_0162118.jpg
                     ちびマーライオンアップ!

私も初めて訪れたのは、シンガポール命!の友人が現地の友達に会いに行く際に、
くっついて行ったのが最初で、どんな国かもしらずに訪れましたが、
そこで現地人に案内されショッピングをしたり、食事をしたりして、、、
すっかりハマってしまいました。どこの国でも、日本国内でも、
ローカルの友達がいると旅が10倍、20倍と楽しくなりますよね♪

しかし、いくら友達がいるとはいえ、「シンガポールのどこがそんなに良いの?」って
良く聞かれます。いろいろと理由はありますが、
私は必ず「食べ物がおいしい!」って答えます。

シンガポールは新しい国であり、多国籍国家の国。70%は中国系と言われてますが、
その他、マレー、インド、タイ、欧米、実にさまざまです。
それだけいろいろな人種が集まれば、その数だけいろいろな文化が
存在することになります。そしてその数だけローカルフードが。。。

そうです!国は小さいがそこに居ながら各国の本格的なローカルフード
破格値でいただけるのですっ!!もともと食べること大好き、かつアジアンフードに
目のない私にとってはもお天国♪のような国なのです~。
ただの食いしん坊と思うことなかれ~。ローカルフードを食べ歩くって、
旅の大きな楽しみですよね?ね?ね?

街にはホーカーズと呼ばれる屋台が立ち並ぶ一角を良く見ます。
(写真がなくてゴメンナサイ)
アジアの屋台というと衛生面で敬遠される方が多いと思いますが、
ゴミを捨てただけで罰金を取られるほどに衛生管理が厳しい国。
飲食店だってきっちり検査され、採点され、落第点をくらった店は
営業停止になるとかで、見た目はボロくて汚そうな店でも、安心して食事ができるのです。

どこのショッピングモールにもフードコートが入っており、
そこでも各国料理が食べられますが、やっぱりシンガポールに来たからには
現地人に混じってホーカーズで雰囲気ごと味わわなければ!
各国料理のほかに、海で囲まれた国、シンガポールならではの
おいしいシーフードもいただけます。

b0021766_0265284.jpg

         左から、チリクラブ(蟹)、プラウン(海老)、魚(種類わからず)
         カニはめちゃくちゃ殻が固く、中身は肉厚!カニというよりも貝柱
         を食べてるようでした。どれもおいしかった~~~♪

そして私の一番のオススメは新鮮なフルーツをその場でミキサーにかけて作る
フルーツジュース!!南国ならではのフルーツや、日本ではお目にかかったことのない
フルーツ、シンガポールを訪れるたびに毎回違ったフルーツジュースに挑戦しています。
毎日違うジュースを飲んでも全てを征服するにはまだまだ。。。
その中でもオススメはキウイジューススイカジュースかな。
ガムシロップも入っているけど、素材そのものの味がして激ウマ~。

b0021766_0313368.jpg
日本では見たことのないフルーツたち。
星型の物体がスターフルーツ。
カタチはかわいいけど味はイマイチ。。。
赤いのは、、、なんだったけな??
名前忘れました~。
こちらの味もちょっと・・・。
[PR]

by mo0621 | 2004-09-26 00:32 | Asia旅行記