カテゴリ:Australia旅行記( 9 )

パクリ?!

話をオーストラリア旅行記に戻します。

と言ってもここからは、日本に戻る前にストップオーバーした
香港のレポートになります。

・・・が、オーストラリア旅行記内で
ひとつ載せるのを忘れてたモノがありました。

看板フェチの私が見つけたこの看板
[PR]

by mo0621 | 2006-12-17 22:05 | Australia旅行記

シドニーのビーチ

バスに乗ってビーチに向います。
ビーチでは海水浴やサーフィンをする人が結構いました。

b0021766_23445495.jpg

b0021766_23451326.jpg
       白い砂が広がるビーチは緑もあって、とっても気持ち良い♪


b0021766_23474298.jpg





私は、と言えば海には入らず海辺でボケ~っとするのが目的。
オープンカフェのテラスから
ケーキとカプチーノでひたすら粘りました(^^;

シドニーでのお泊りは・・・
[PR]

by mo0621 | 2006-12-07 23:55 | Australia旅行記

シドニーへ

楽しかったメルボルンに別れを告げ、
ここから飛行機でシドニーに飛びます。

お世話になった友人やその家族ともお別れです。
最後の晩餐にカレーと肉じゃがを作ったら
みんなおいしいおいしい、と喜んで食べてくれました。
カレーくらいじゃお礼にもなりませんが、
本当にお世話になりました!また来るからね~。

お別れの涙に浸ってる間もなく、飛行機で約1時間半
シドニーの空港に降り立ちました。
5月のメルボルンはすでに結構寒かったけど、
シドニーはまだまだ夏!メルボルンではジャケットを着てたのに
ここはTシャツ一枚で十分。

b0021766_2225124.jpg
まずはシドニーと言えばオペラハウスに・・・

b0021766_22252929.jpg
                シドニーブリッジ!

テレビで良く見た風景が目の前に~!
すっかりオノボリさんで、写真を撮りまくりでした。。。

メルボルンでは晴れたり曇ったり、
一日でもめまぐるしくお天気が変わったけど
ご覧の通り、シドニーでは最高のお天気に恵まれました♪
[PR]

by mo0621 | 2006-12-05 22:28 | Australia旅行記

フィリップアイランド

メルボルンの端っこに浮かぶ小さなこの島で
世界一小さいペンギンのパレードが見れる、
と聞いて連れて行ってもらいました。

どんなふうにペンギンが見れるのかな~と
わくわくして砂浜に向かいます。
日没にかけて小さなペンギンたちが
一斉に海から陸に上がって来るのですが、
それを大勢の観客が砂浜で待ち構えるのです。
南極からの冷たい風が吹いてくるのでかなり寒いです!

さてさて、寒さに震えながら30分ほど待つと
ヨチヨチ歩きのペンギンちゃんが
どんどん上がって来てパレードが始まりました。
文字通りのペンギン歩きで、これがもうかわいいのなんのって!!
(写真撮影禁止なので、写真がありません・・・)

陸に上がると、浜のいたるところを歩き回るので
どこにいてもかなりの至近距離でペンギンを見る事ができます。
ペンギンちゃんのヨチヨチ歩きにはかーなり癒されちゃいますよ♪


ここではコアラ保護センター(Koala Conservation Centre)
も併設されており、野生のコアラを見ることが出来ます。

b0021766_21454759.jpg


こおーんなに間近でコアラを見たのは初めて!実は凶暴、というコアラ。かなりのデカさに顔は笑っていても心はビビりまくりでした・・・。
[PR]

by mo0621 | 2006-11-30 23:27 | Australia旅行記

Twelve Apostles ・12人の使徒

どこまでも続く海岸線を走るだけでも
グレートオーシャンロードは十分楽しめますが、
やっぱりここの見どころといえば・・・

b0021766_22182765.jpg

Twelve Apostles・12人の使徒と呼ばれる、
侵食により作られた12の岩が海にたたずんでいます。
本当に神が降りて来そうな、神秘的な雰囲気です。

しかし、数えても12も岩はありません。
侵食が進みいくつかは倒壊。私がここを訪れた2004年時で9つ、
その1年後またひとつ倒壊し、今は8人の使徒となってしまいました。
自然の摂理には逆らえませんが、数年後はいくつ残っているのか・・・?

b0021766_22244256.jpg


周りは文字通りの断崖絶壁。地層が歴史の長さを物語ってますね~。人がこの地に住みつくずーっと前からこの海を見続けているんですね。。。


晴れたり曇ったり雨がパラついたり、と
忙しいお天気模様だったのですが
ここでを見る事が出来ました!

b0021766_22265691.jpg

普段でもなかなか見れないのに、
こんな絶景でお目にかかれるとは!
本当にラッキーでした♪

ココで見つけた看板
[PR]

by mo0621 | 2006-11-29 22:32 | Australia旅行記

グレートオーシャンロード

ここはメルボルンの海岸沿いを200キロ以上も続く道。
数年前のことですが、某車のコマーシャルで、
ここをかっ飛ばすシーンを何度も見て以来、
無性~に行ってみたかった場所でした。

なので、現地友人から「どこ行きたい?」と聞かれて
グレートオーシャンロード!」
と地図で確かめもせず即答した私。
友人は快く連れて行ってくれましたが、
メルボルン市街からは実は結構遠かった・・・(^^;

友人も長距離ドライブは慣れていないようだったので、
途中何度も休憩を入れつつ向かいます。
海が見えた瞬間、思わず「この道、運転してみた~い!」と叫んだ私。
待ってましたとばかりに「You can drive!」と
喜んでドライバーズシートを譲った友人。。。

実はこの時国際免許を持って行かなかったのですが、
日本と同じ右側通行だし、道も広く車もほとんどいないので
「これはチャーンス!」と違法行為に及びました・・・。

行ってみたいな~、と思ってた場所に来れただけでも感動なのに、
自分がハンドルを握ってドライブ出来るとは~!!
いやー、すんごい興奮状態で運転してました。
(↑違法の上に危険)

b0021766_23462487.jpg

b0021766_23472566.jpg


どこまでも続く海岸線、白い波がいくつも重なる海、
日本じゃ見たことがない光景に、アタリマエのことですが
海って広いんだな~と、鳥肌が立つほど感動してしまいました。

しかし風が強くて寒かった・・・。
[PR]

by mo0621 | 2006-11-22 23:57 | Australia旅行記

メルボルンの街

友人宅周辺、住宅街は高い建物が少なく
街の雰囲気はニュージーランドを思い出します。
お隣同士の国だからやっぱり似てるのかな?

b0021766_84834.jpg



街にはトラムが走っていて便利です。昔の江ノ電を彷彿させます。レトロでかわいい~。


メルボルンの街に出ます。
街の中心はビルが立ち並んでる中に、ヨーロッパ調の教会や
古いレンガ造りの建物もひょこっとあったりします。
歴史の浅い国なので、もっとアメリカっぽい街並みを
想像していましたが、かなりヨーロッパな雰囲気にびっくり~。


b0021766_87302.jpg
             メルボルンの中央駅、フリンダース駅



b0021766_875760.jpg


b0021766_881877.jpg











   ↑こんな教会、結構見かけました→





南半球で一番高いオフィスタワーという、リアルトタワーにある
Observation deck(展望台)から
メルボルンの街を見下ろします。
b0021766_8145818.jpg
      
お天気はイマイチでしたが、結構遠くまで見渡せました。
夜景もキレイなんだろうな~。。。



b0021766_819499.jpg




友人パパに勧められて、ランチにはオーストラリア料理(?)
キッシュをいただきました。

キッシュはパイ生地に野菜、肉、卵、チーズ・・・
いろいろ入ったものをオーブンで焼いたもの。
結構ボリュームがあります。おいしかった~♪
[PR]

by mo0621 | 2006-11-19 00:58 | Australia旅行記

Family ties

メルボルンの空港内では麻薬犬(?)が
荷物をくんくん嗅ぎまわってます。
いろんな空港へ行ったけど、麻薬犬を見たのは初めてかも…。

この空港、職員さんが明るくって雰囲気が良い!
どうも空港職員って無愛想というか、
あまり良いイメージがなかったのですが、
メルボルン空港では、麻薬犬を連れた職員(警官?)も
「よく来たね!これからどこ行くの?」なんて
気さくに話しかけて来ます。

麻薬犬にも捕まらず(←当然)無事ゲートを出ると
現地友人が待っててくれました。
イタリア系オーストラリア人の友人とは
約1年ちょっとぶりの再会。

家族の絆が強いゴット・ファミリーなイタリア人は、
家族・親戚総出で私を迎え入れてくれました。
彼女のマンマははイタリア家庭料理をふるまってくれたし、
彼女の叔母さんも自宅に招待してくれて
ご自慢のホームメイド・ラザニアをご馳走してくれました。
従兄弟たちも買い物や食事に連れて行ってくれたり…。
家族のお客さんは皆でもてなす、という
強い家族の絆が、じい~んと伝わって来ます(涙)。

b0021766_2211359.jpg


こういうおもてなしをされる度、家族の存在や大切さをしみじみ感じ、日々の家族への態度を反省してしまいますね・・・。
[PR]

by mo0621 | 2006-11-16 22:20 | Australia旅行記

オーストラリア旅行記・メルボルンへ

ヨーロッパ旅行記も終わり、次回の旅に出るまで
以前から書こうと思いつつ延び延びになっていた
オーストラリア&香港旅行記を書こうと思います。
このブログを始めた当初からカテゴリーを作ってあったにもかかわらず、
なかなか書くチャンスが無く。。。
実際行ったのはかれこれ2年半前なので、
記憶と写真を掘り返しつつ、、、なのですが。

メルボルンの友人からの「遊びにおいで~」という、
社交辞令だったかもしれないお誘い真に受け
2004年のGW、初めてオーストラリアの地を踏みました。
メルボルン→シドニー→香港という旅程。

直行便は高かったので、香港経由のキャセイパシフィックで飛びました。
キャセイは初めて使いましたが、グリーンを基調にした機内は
落ち着いた雰囲気で、ちょっとリッチな気分♪
(それでもエコノミーはエコノミーですが・・・)
食事は何が出たか良く覚えていないのですが、悪くなかったと思います。

エコノミーでも靴下、歯ブラシなどがセットになったアメニティを
キャセイのネックストラップ付きポーチ入りでいただきました♪

b0021766_21432239.jpg


b0021766_21434729.jpg


GWだったので、成田→香港は満席でしたが、
香港→メルボルンはガラガラ~。
約10時間のフライトでしたが、3列シートを独り占め♪
思い切り横になって寝てました。。。
[PR]

by mo0621 | 2006-11-14 21:54 | Australia旅行記