タグ:上高地 ( 7 ) タグの人気記事

上高地

6月の話ですが・・・

梅雨の真っ只中、1泊で上高地に行ってきました。
晴れオンナの私。梅雨とは言えど、まあ何とかなるだろう、と。

初日は雨の予報で、さすがに曇り空ではありましたが、
大正池に穂高が映る、「逆さ穂高」を見ることができました001.gif
バスの運転手さんも、梅雨にこれが見れるなんてラッキーですよ!と。
b0021766_20554397.jpg
               写真にはうまく写ってないのですが。。。

バスを大正池で降りて、宿のある河童橋まで
のーんびり散歩しながら梓川を登って行きます。

b0021766_2145279.jpg







時折青空ものぞいたりしてきました。青空に新緑が映えます!!


b0021766_21491.jpg
           途中で出会った、お猿さんの赤ちゃん。カワイイ~~035.gif


次の日は朝からどんどん晴れて、ちょっと雲は残ったものの結局快晴~058.gif
最近ではあまりの晴れオンナぶりに、「晴れ魔女」と呼ばれるように。。。

b0021766_21101553.jpg





お天気が良いと、梓川の透明度が際立ちますね~。
穂高の残雪もキレイに見えました。


b0021766_2111067.jpg
                 河童橋もごらんのとおり~。

そういえば5年前に上高地を訪れた時は、台風の中突進したんだっけ、、、。
でも結局晴れて素晴らしい景色を見ることが出来ました。
上高地のお天気と愛称良いようです♪
[PR]

by mo0621 | 2011-07-24 21:14 | 旅行記~国内編

大正池とウエストン碑

しかーし!大正池に近づくに連れてまた雨が…。
ホントに山の天気ってば~!!
b0021766_22365619.jpg
                   またもや雨にけむる池・・・


大正時代に起こった焼岳の大爆発によって出来たことから
名付けられた大正池。現在も土砂が崩れ続けていて
どんどんその大きさが小さくなっているのだとか。
そのうちなくなっちゃうのかな~。

大正池を出て、再び森を歩き始めると
先ほどの雨がウソの様に止み、
またもやまぶしい陽が差してきました。。。


そしてその後に向かったのが「ウエストン碑」。
b0021766_22525542.jpg



ウエストン氏とは、上高地を発見し世に広めたイギリス人宣教師。彼の碑は梓川のほとりの岩に刻まれています。



b0021766_2257193.jpg

この日のお昼は岩魚ソバ。やっと念願の岩魚を食しました♪
(甘露煮になってたけど…)
[PR]

by mo0621 | 2006-09-28 23:01 | 旅行記~国内編

河童橋

ぐんぐんと空は晴れ渡ります。
大正池に向かう途中、前日は雨で煙った河童橋
キレイに見えました~!!

b0021766_22401460.jpg


川の水も透明でこーんなにキレイ。
カモも気持ち良さそうに泳いでいます。

b0021766_22464973.jpg




b0021766_22422521.jpg



b0021766_2242495.jpg





しかしこのカモくんたちはすっかり人馴れしてて、周りで食べ物を出そうなら近寄って食べ物をねだります。。。
[PR]

by mo0621 | 2006-09-27 22:47 | 旅行記~国内編

晴れた~♪

次の朝6時起床で外に出てみると
やっぱりどんより曇り空。。。
あ~、今日もやっぱり雨~とぶつぶつ言いながら朝ごはん。

b0021766_21455133.jpg





食事が終わって外に出ると、何だか空が明るい!木々の隙間から太陽が見えてるじゃありませんか~。やっぱり私ってば晴れオンナ~?!台風と秋雨前線はどこ行っちゃったの~??

山の天気は気まぐれなもの。
一時的な晴れ間かもしれない!とあわててテントを飛び出し
上高地散策の続きを開始!

b0021766_21475933.jpg

どんどん太陽が出て来て、目の前の穂高岳を明るくして行きます。
ちなみに前の日はこんなでした。
b0021766_21501641.jpg


この日は河童橋を挟んで前日の明神池の反対方面、
大正池を目指します。

b0021766_21503829.jpg







昨日は雨で濡れてた遊歩道も
今日は陽をあびて緑がまぶしい♪
[PR]

by mo0621 | 2006-09-26 21:53 | 旅行記~国内編

キャンプ飯

キャンプのご飯と言ったら、ここ最近はBBQばかり。
小学校の頃は飯ごう炊さんとかやったけど。


b0021766_21484428.jpg


今回は雨も降っているし、食材の調達も難しいのでテント内でコッヘルひとつで簡単に調理できるもの、と同行のキャンプの達人がキャンプ飯を用意してくれました。


b0021766_2149647.jpg

アルファ米というもので、お湯(水でも可)を注いで
20分ほどほっとくと、ふっくらご飯に変身するのです。
非常食としても使えるそうで、へええ~でした。
白米の他に、きのこご飯もあります。

ご飯が変身する間にボンカレーをあっためて
カレーライスのいっちょあがり!
ホントに小さなコッヘルひとつでご飯が出来ちゃった~。
しかもこんな簡単な食事でもキャンプ場でみんなで食べると
なぜかおいしくなっちゃうんだよな~。

しかし狭いテントの中で火を焚いてると
暑くて酸欠になりそうでした・・・。
[PR]

by mo0621 | 2006-09-24 22:01

明神池

河童橋を通りすぎ、小梨平キャンプ場へ。
早速テントを張ります!今回は二張り。
雨を避けられるよう、出来るだけ大きな木の下に。。。

b0021766_13284187.jpg

その後、明神池を目指し散策を始めました。
梓川沿いに遊歩道を1時間ほど歩くと
明神橋が見えてきました。

b0021766_1329345.jpg



b0021766_1330762.jpg







有名な河童橋よりも、こちらの橋の方が大きくて立派!
長さも長かったし~。


橋を渡っていよいよ明神池へ。
非常に透明度が高い、と聞いていたので
楽しみにしていたのですが・・・。


b0021766_13314078.jpg





雨にけむる明神池でした。。。
まあ、これもまた風情があって良し!


明神池近くには嘉門次小屋があります。
嘉門次とは上高地を発見したイギリス人
ウエストン氏のガイドをした人。
ここには昔ながらの囲炉裏があり、
そこでは岩魚を丸焼きしていました。

b0021766_1333382.jpg
              おいしそ~~。私達はいただかなかったのですが。。。
[PR]

by mo0621 | 2006-09-23 13:35 | 旅行記~国内編

雨の上高地

先週金曜夜、台風13号が近づくなか上高地に向けて出発しました。
天気予報は3日間とも全部雨。
台風も秋雨前線も心配でしたが、
ま、何とかなるでしょう!
と自分の晴れオンナ度を根拠もなく過信して、
結局は強行出発~。

当初の予定では金曜夜から現地でテントを張り、
3日間テント生活の予定でしたが、
台風&雨の動向に大事を取って
金曜は松本のビジネスホテルで一泊。

翌日今にも泣き出しそうな空の中、上高地に向かいます。
上高地はマイカー規制されているため、
麓の「沢渡(さわんど)駐車場」に車を停め、
バスorタクシーで現地に向かいます。

b0021766_21251156.jpg



b0021766_21253699.jpg






駐車場には新しく出来た「足湯」がありました。
小雨の降る中さすがに寒く、この足湯でしっかり暖を取りレインウエアで武装してから、バスでいざ出発~!


当然ながら、上高地は山の中。
結構な坂を、これまた結構な距離登り切り
やっと上高地の入口にたどり着きました。
あいにくのお天気なのに、三連休のせいか観光客でにぎわっていました。

b0021766_21361295.jpg
               写真で良く見る有名な「河童橋」。

b0021766_21383713.jpg



大きな橋だと思ってましたが、実際見るとムチャちっちゃ~っ!あっという間に渡りきってしまいます。。。


[PR]

by mo0621 | 2006-09-21 21:53 | 旅行記~国内編