タグ:沖縄 ( 8 ) タグの人気記事

♪沖縄フード・ファストフード編♪

沖縄の至る所にあってビックリしたのが
A&Wというハンバーガーショップ。
地元展開してるファストフードなのかな~?と思ったら、
A&Wはアメリカからやってきた歴史あるハンバーガーショップ。
旅の友・アメリカ姉も「何でこんなところにA&Wがっ?!」
ととても驚いていました。
b0021766_0232436.jpg
             アメリカンらしいボリュームたっぷりのハンバーガー



b0021766_0211979.jpg


ここでの名物はルートビア
見た目はコーラですが、味はなんだか薬っぽ~い。それもそのはず、ルートビアは元々は薬草から作られたものだとか。このクセのある味には、ハマってしまう人はハマってしまうらしいのですが私はちょっと。。。


ひろーいドライブインもA&Wの名物らしく、
私が入ったお店もまるでガソリンスタンドのよう。
b0021766_0221412.jpg

ドライブスルーのように車から降りずに注文し、
そのまま車中で食べてもOK。


b0021766_0223250.jpg  

「マイクに向かってご注文をどうぞ~」のマイクです。私達は店内で食べたので使用しませんでしたが、このレトロなマイク、使えるのか・・・???


A&W以外にも、至る所に「タコス」のお店があって驚きました。
「タコス」は沖縄名物だったのか。。。
リピーターに勧められたお店に行って見ました。

b0021766_0311561.jpg
                ハードシェルのタコスと、タコライス。 
                美味しかった~♪♪

アメリカでタコスがこんな風にお皿に乗って出てくることはないらしく、
アメリカ姉も最初は戸惑っていましたが、
彼女が頼んだエンチラーダがこれまたおいしく感動していました。

もういっちょ!沖縄と言えば・・・
[PR]

by mo0621 | 2006-07-09 23:57 | 旅行記~国内編

♪沖縄フード♪

今回の旅で実は一番楽しみにしてたモノ。
それは「沖縄フード」!!!
・・・今回に限らず旅の一番の目的はいつでも「食べ物」なのですが。。。

ソーキそばにチャンプルーなどなど、
3日間、という短い間にたくさん食してきましたが
どれもおいしかった~~~♪♪

b0021766_2212077.jpg

沖縄料理??とはいえないと思いますが、伊勢海老とステーキ
ピンボケでなんかまずそうだけど、エビはぷりぷり、お肉は柔らかくて絶品でした。

これは街でたくさん見かけたステーキのお店のひとつ。
鉄板の前に座って、目の前でシェフがパフォーマンスをしながら
お肉を焼いてくれる、というアレです。

「お肉なんてどこでも食べれるし~」と最初は入るつもりはなかったのですが
漂ってくる良いにおいに惹かれて入っちゃいました。


沖縄リピーターたちが口をそろえて「行っておいで!」と
勧められたのが、第一牧志公設市場
b0021766_21513316.jpg

お肉やお魚などが並ぶ市場で、
その場で選んだ食材を2階の食堂で調理して出してくれます。

余りにもチョイスが多すぎて迷っていると、
お店のオバちゃんが適当にお魚を選んでお刺身を作ってくれました。
しかも青や黄色いトロピカルなお魚で。。。
b0021766_21542641.jpg

トロピカルなお魚たちはしっかりとした食感のある白身魚でした。
写真右上にあるのは海ぶどう
ぷちぷちと口のなかではじける食感はクセになります~。

市場の食材以外にも、沖縄料理、居酒屋メニューなど
色々な料理を注文していただけます。

b0021766_21581761.jpg





ここでも色々な沖縄料理を食しました。
写真は手前がラフテー、奥がゴーヤチャンプルー



写真を撮る暇も無く食べちゃったものもありますが、
かろうじて食欲を抑えて写真に残せた貴重なショットです(笑)
[PR]

by mo0621 | 2006-07-06 22:07 | 旅行記~国内編

ナゴパイナップルパーク

このところ日々の徒然ばかりでしたが、本業は「旅のブログ」
ずっと中断していて、本人もどこまで書いたんだか忘れてましたが(^^;
話を本筋に戻します。。。

さてさて、現在は沖縄旅行記中で、
(ヨーロッパ旅行記も途中のまま・・・)
美ら海水族館を訪れたところで終わってました。

水族館からの帰り道、ナゴパイナップルパークへ行きました。
実はちょうど通りかかり、看板が気になったので立ち寄っただけで、
全く期待はせずにむしろ時間つぶしのつもりで入ったのですが(失礼!)
以外に面白かったんです、このテーマパーク。
b0021766_2227267.jpg
                  何故か気になったベタな看板。。。


b0021766_22302515.jpg




入園料は500円。パイナップル食べ放題!ともあります。入園後、まずこんなかわいらしいカートに乗ってパイナップル畑見学。


b0021766_2235397.jpg
            ちゃんとハンドルも付いていますが、自動運転でただ乗ってるだけ。

車内のアナウンスでパイナップルの成長過程を説明してくれます。
パイナップルがどんな風に育つのかなんて知らなかったので
ほほ~~、の連続でした。

b0021766_2233862.jpg
         パイナップルがこんな風に生ることも知らなかった・・・(恥)

畑見学が終わると、次はパイナップルワインの工場見学と
なぜか(?)貝殻博物館がありそこを見学。

そしてお待ちかね、パイナップル食べ放題コーナーへ!
とは言っても、ようはお土産コーナーになっていて
パイナップルだけでなく、パイナップルワイン、ジュースの試飲、
パイナップルケーキ、パイナップルクッキー、などなどが
試食できるようになっています。

ちょうどおなかが空いていたので、
かなりの量を試飲(運転手なのでジュース)&試食してしまいました。。。
そして策略にハマりワインやお菓子をしっかり購入。

ここで興味深かったのが、パイナップルの炭
普通の炭の倍以上の効果があるとかで、
炭そのもの以外にも炭石鹸や、炭シャンプーなど
パイナップル製品が売っています。

ここでも説明のオバチャンに乗せられ、
パイナップル炭と、炭石鹸を購入~。
思わぬところで予想外に散財。。。

でもワインもお菓子もおいしかったし、パイナップル炭なんて
ここでしか手に入らないものも買えたし、意外にに楽しんじゃいました♪
[PR]

by mo0621 | 2006-07-05 22:49 | 旅行記~国内編

美ら海水族館

b0021766_20402461.jpg

水族館は好きだけど、わざわざ沖縄に来てまでは・・・
なんて思っていましたが、リピーターたちに
「絶対行った方が良い!」と皆力説により行って見ることに。


実際行って見ると・・・
b0021766_20331556.jpg






おぉ~~きな水槽の中で、ダイナミックに魚達が泳ぐ姿は圧巻!しかし大きな水槽だなあーと思っていたらギネスにも登録された、世界一の大きさなんだとか。


b0021766_20335774.jpg

水槽のトンネルもあり、巨大なジンベイザメが
頭上を優雅に泳いで行く姿に釘付け~。
確かにこの迫力はそこらの水族館とは違う。
なるほど、皆が絶賛するのが良く分かりました。



b0021766_20342641.jpg


外のオキちゃん劇場でイルカのショーも見ました。何度見てもイルカちゃんってば本当にお利口。見事な芸やジャンプに拍手喝さい!


b0021766_2035561.jpg
            トレーニングプールでは、こんなに間近にイルカちゃんを見れました!


さて、美ら海水族館は海洋博公園という場所の中にあり
この公園には美しいビーチや、植物園、博物館などがありました。
水族館しかないと思って訪れたのですが、
実は1日遊べるダイナミックな場所でした。
うーん、もっと時間を取って来れば良かったな。。。

b0021766_20361445.jpg
        中央広場にはたくさんの鯉のぼりが悠々と泳いでいました。
[PR]

by mo0621 | 2006-05-21 20:41 | 旅行記~国内編

ひめゆり平和記念資料館

当初ひめゆり平和記念資料館 には
訪れる予定はなかったのですが
ここの存在を知ったアメリカ姉の希望により訪れました。

私も「ひめゆりの塔」の歴史について、実は詳しく知らなかったし
周りの沖縄リピーターたちも行ったことがある人はいなかったので
実際この資料館で初めて「ひめゆり」の事実を知りました。

戦争の悲惨さ、沖縄戦の激しさ、島民の苦しみ、
何よりも未来ある若い学生達が過酷な労働を強いられた挙句
死んでいかなければならなかった哀しみ・・・。

想像を絶するこの事実の悲惨さに
ショックを受け絶句するばかりでしたが、
アメリカ姉もそれ以上に深くショックを受けていたようです。
アメリカ人としてももちろんですが、同じ人間としても・・・。

最後に感想を書くコーナーがあり、
見学した人ほとんどが筆を走らせていました。
私達もそれぞれ感じたことを綴りました。

思いがけなく「平和」というものを考え直すチャンスとなりました。
こんなことが二度と繰り返されることのない
平和な世の中が訪れますように、と
慰霊碑を前に二人で祈りました。

b0021766_20342833.jpg
               たくさんの花が手向けられた慰霊碑
[PR]

by mo0621 | 2006-05-20 20:41 | 旅行記~国内編

琉球村

沖縄の歴史や文化が学べて面白いよ~、と
友人に勧められ行ったのが琉球村

当時の家が復元され、どんな暮らしが営まれていたかを
再現したテーマパーク。
家々には三線などの民族楽器を弾いたり
民謡を歌ったりする家人(スタッフ)がいて楽しませてくれます。
ここで沖縄の歴史についていろいろと伺ったりもできます。


b0021766_221415.jpg 







伝統芸能?!
一升瓶を頭に載せて踊るおばぁ(おばあちゃん)。
す、すごすぎる。。。


沖縄の踊りが学べるワークショップがあったり
いろいろとイベントもあるようでしたが、
私達が見たのは沖縄民謡のショー。
b0021766_2201042.jpg

最近の流行で沖縄音楽を聴く機会も増えましたが
三線の音といい、独特の歌い方と言い、
沖縄民謡は本当に心地良い、あったかい音楽です。
ナマで聞く機会なんてなかなかないので
うっとり聴き入ってしまいました。
[PR]

by mo0621 | 2006-05-18 22:04 | 旅行記~国内編

琉球の歴史を学ぶ

首里城の中にある博物館に入ります。
沖縄の歴史を模型などと共に分かりやすく展示してあります。
英語の解説も併記してあったのでアメリカ姉も喜んでいました。

しかし、沖縄は実に歴史の波に翻弄された場所。
第2次世界大戦では計り知れないほどのダメージを受け
歴史ある大切な建物たちはほとんど無くなってしまったとのこと。
本当に残念でなりません。

首里城までのいくつかの門や建物を見ながら
「紫禁城に似てるな~」と、北京に行った事もないのに思っていたら、
はやりこのお城は紫禁城をモデルにしてるとのこと。

b0021766_2159287.jpg
         この模型なんて「ラストエンペラー」の即位のシーンそのもの!
         黒い点々は「人」です。

b0021766_21594680.jpg
          この立派な椅子は中華街に来たかと思いました(笑)。
          これも「ラストエンペラー」のシーンを彷彿させます。



沖縄サミットが行われた際の解説もありました。
b0021766_2201318.jpg









参加された各国首脳。
ほとんど入れ替わってるよな。。。


ちょっとカワイイおまけ
[PR]

by mo0621 | 2006-05-15 22:08 | 旅行記~国内編

初沖縄♪首里城訪問

先週行ってきた沖縄旅行をさくっと報告したいと思います。
スミマセン、イタリア旅行記ちと中断です。。。

さて、意外と言われますが実は私は初沖縄。
たいていの友人達が1度は行っていて、
知っている限り、行った人は必ずリピーターになっています。
なので、沖縄どこ行けば良いかな~?と周りに聞くと
あれもこれも、とたくさん情報を提供してもらい
結局、自身では下調べゼロ状態で行ってしまいました。
うーん、持つべきは沖縄好きの友(笑)!

まず初日に向かったのが「首里城公園」。
全部は周りませんでしたが、結構広い公園のようです。

b0021766_19314879.jpg
                  お城の前にそびえる「守礼門」。
             2千円札の絵柄になってたとは知りませんでした。。。(恥)



b0021766_1939614.jpg



門の前では沖縄の民族衣装「エイサー」をまとった女性が。衣装をレンタルして写真を撮ってくれるようです。ちなみに私は挑戦していませーん。




b0021766_19324041.jpg




世界遺産「園比屋武御嶽」。
なんだかイカつい怖そうな名前なのでどんなデカい建物だろうと思ってたら、とても小さかった。。。


b0021766_19403853.jpg
             そして辿り着いた「首里城」。 
             朱が映える、とても立派で素敵なお城でした。
[PR]

by mo0621 | 2006-05-14 19:46 | 旅行記~国内編